食後の一杯のお茶が至福の時!

私は、よく食後に温かい緑茶を一杯いただきます。

いつの間にか、この食後に一杯のお茶を飲む事が習慣になりました。

私が飲んでいるお茶は、お茶屋さんから買ったものです。

すごく香りもよく、このお茶を飲むと、「日本人で良かったな」と思います。

食後に温かいお茶を飲むと、一気に体がゆるみリラックス出来るのです。

なので、食後のお茶の一杯は、とても至福の時間でもあります。

私の祖父の家では、昔から、お茶を飲む事が当たり前でした。

お茶を飲み、色々な近況を話しあい、そしてホッと一息ついていたのです。

祖父は、今90歳になりましたが、「お茶は本当に美味い。飽きる事がない。」と言っていました。

やはり、お茶は、日本人にとって、なくてはならない物なのだと思いました。

私は、昔から緑茶が好きだったのですが、一時期は、番茶にしていた時もありました。

ですが、やっぱり緑色の緑茶が一番好きだなと思いました。

お茶の葉の香りが、すごくいい香りですし、リラックス効果もあるなと思っています。

交感神経?副交感神経?どちらか良く分かりませんが、興奮すると便秘気味になる体質なので、リラックスにお茶は欠かせません。
参考サイト

なので、我が家では、お茶っぱは欠かせません。

父の知り合いの方が、お茶屋さんをしているので、美味しいお茶がいつでも手に入る環境なのは、とても有難いなと思っています。

お茶は、とても体に良いですし、やはり冷たいお茶よりも、温かいお茶の方が、心がホッとします。

これからも、食後には、お茶を一杯いただく生活を送りたいと思っています。

きっと、この習慣は、私がおばあちゃんになっても続いているだろうなと思います。

ダイエットのためにサンドイッチを食べる

数年前から体重を減らすために、運動をすることや食事などを見直しているのです。私の好きな食べ物は軟らかい肉にソースがかかっているような食事であり、豚の生姜焼きやチキンの照り焼き、メンチカツにソースをかけた状態もかなり好きなのです。

このような食事の好き嫌いが肥満に影響しているのは間違いないので、満足な食事でありながらカロリーの低い食事レシピを探しています。

太らない食事というのは野菜類を多く摂取するメニューであり、できるだけ生の状態で食べれば食物繊維がお腹の中に溜まるので、野菜類以外にはあまりお腹に入らなくなります。

なので結局の所ダイエットができるという方法ですが、まずは楽しみながら生野菜を食べるという段階が難しいのです。これが普通にできていれば、ここまで太らなかったと思うし、ダイエットなんて全く考えなくても良かったことだと思うのです。

そこで考えたのが、サンドイッチです。コンビニに並んでるサンドイッチならどれでも美味しそうなので、楽しんで食べる事ができます。野菜多めなのでハムが1枚とレタスやトマトなどが挟まったミックスサンドが適していると思います。

これを美味しく食べる事ができるようにアレンジします。野菜を多く摂取しなければいけないので、レタスの量を増やすことはもちろんですが、卵サンドの風味を出したいので、マヨネーズではなくゆで卵クラッシュして混ぜたポテトフライを準備します。

これに厚切りトマトとハムを1枚入れれば完成です。栄養価のことを考えて大葉を1枚入れるかカイワレ大根を挟んでも良いはずです。アメリカンにアボカドのサンドも美味しそうです。

やはり減量作戦になるか、、。

ちょっとみっともない恰好を見てしまいました。

親戚に不幸があり、久しぶりに喪服のワンピースを着てみると、お腹周りが太くなったというのは、自分でもそんなにがっくりしないのですが、全体をお風呂場の鏡で写してみると、背中がフワッと空気が入ったように膨らんでいたのです。

お腹周りが太ったために、布地が引き上げられて其処が膨らんだのです。

これには焦ってしまいました。

ぐっと下に引き下げると何とか膨らみがカバーできるけれど、人前でズーっと引っ張っているわけにも行かないです。

でも、とに角今日は一枚しかない喪服なんだから、小太りスタイルで葬儀に参列してきました。

ちょっとお腹が出たぐらい何でもないわ、何て言っていたら、ヤッパリとんだ場面で慌ててしまいます。

これは日頃からダイエットしなくては到底お腹ポッこりを直すことが出来ないようです。

だけどダイエットが大嫌いです。

食べて痩せたいと思っている人種だから、、。

これって健康的に痩せられると思うのだけれど、どうしても食べ過ぎてしまうんです。

脂っこいものを食べないと何だか食事をした気がしないんです。

そこで何としても痩せたい時には、納豆や大豆の缶詰を買ってきて、毎日一度は必ず食べるようにします。

便通の改善に即効性があるから、自分にとっては一番効果があるダイエット法だと思っています。

だけどなるべくならダイエットなんて考えずに、何でも美味しく腹いっぱいタラフク食べたいです。

喪服の女性は美しいというけれど、矢張りスタイルで左右されるのです。

美醜どちらを選ぶか、、、、。

お豆ダイエット頑張ります。

私なりのダイエットの極意!

食べても太らない体が欲しい‥‥ダイエットとリバウンドの繰り返しにもう疲れた!高いお金を出して有名どころのダイエット食品を購入し、朝と晩の2食をそれに置き換えて痩せても、結局は普通の食生活に戻せば体重も戻る。一生それを食べ続ける訳にはいかないし、いや、むしろ食べたくないし困ったもんだ。最初は痩せても体が慣れるのか、どんどん痩せなくなるしね。

これまでいつも結果を早く出したくて、短期集中でプチ断食もしたし、それこそ無理な置き換えダイエットだったりをしてきたけど、根本的に間違ってる事にやっと気づきました!急いじゃダメね。そんな痩せ方をしてもリバウンドはもちろんの事、どんどん痩せづらい体に、もっと悪くなるとダイエットしてるのに逆に太りやすい体になるだけなんだね。

なかなか栄養が入ってこない事で体が飢餓状態になり、栄養を少しでも取り込もうと吸収しやすい体になって、体に蓄えたエネルギーをなるべく発散しないようになってしまうらしい。

結局は焦らず地道に、食べるものを考え、食べる量をセーブし、適度に運動する。これが遠回りなようで一番の近道なのかも。ダイエットの極意って、特別な事を頑張ってやる事じゃなくて、当たり前のことを無理なく続ける事なんじゃないかと思ったり。

いつもバスを使っていた距離を歩くことにして、朝晩で計1時間半のウォーキング。たまに市民プールで1時間ほど泳いだり、間食をやめて小腹がすいたらスルメを食べて、野菜中心の食生活でいつも腹八分目を心がけて約3ヶ月。なんと3kg痩せました!目標はあと2kg。焦らずゆっくり続けていきます!

Movable Type 4 へようこそ!

| コメント(1)

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。

最近のコメント

  • 淑女のダイエット講座: このコメントは、Mo 続きを読む

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。